読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日とは違う靴を履く

その身をただ輝かせていればいい。

「この星のHIKARI」について少し語らせてくれ

この星のHIKARIが好き過ぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

SixTONESのオリ曲である「この星のHIKARI」がもう滅茶苦茶好きだ、好き過ぎて壁に頭を打ち付けたくなるくらい好きだ。好き過ぎるので何故こんなに好きなのか考えてみたい(好きがうるさい)。

 

まずそもそも去年SixTONESが貰ったオリ曲のひとつである「BE CRAZY」も大好きだ。まだ聞いてはいないが「IN THE STORM」もきっと好きになるだろう。でもそんなの比べ物にならないほどこの星のHIKARIが好きだ。多分楽曲としても五本の指に入るレベルで好き。

 

とりあえずメインボーカルである大我くんとジェシーくんのハーモニーが綺麗すぎる。一生聴いてたい、この二人のハーモニーはジャニーズでもトップクラスだと思ってる。ハイ好き!!!!!!!二人のハーモニー神!!!!!!!!!!!!(お察しの通り以後こんな感じのテンションで書き連ねていきます)

 

それに序盤の6人が手をパンパンするやつ、あれめっちゃ好き。なんでみんなあんなに幸せそうなの!?!?!?!6人ってばほんとに天使、好き。最盛期の嵐を彷彿とさせる空気感を感じる(勝手に)。いつかこの世の嵐担は全員すと担になるんじゃないかってわりとマジで思ってる。好きなんだよ、マジで、キッミニッヒットメボレ~~~

 

あと「そんな一言伝えらない~」ってとこでじゅったんが前に出てくるのまじで死ぬほど好き、とにかくじゅったんのことを褒め散らかしたい病気にかかってるので彼のことならなんでも褒めます。もちろんソロパートも死ぬほど好き。

「二人でいると時間はこんなに~」の大我くんが顎に手を当ててるのも好きです。もうとりあえず何でも好きなんだわ。

 

終盤の「誰かが君の前に現れてしまうまでに~」の「君の前に」でいっっっっっっっっっしゅん無音になる瞬間ありません!?!?!?!あそこめっちゃ痺れる。はあ好き。

 

あとはあの曲の聞き心地の良さはもう異常だと思う。耳障りな箇所が一点もない。とりあえず綺麗。先ほども書いたようにメインボーカルの二人のハーモニーもさることながらほかの4人のハモりだってめたくそすんばらしい。贔屓目無しで見ても6人のパフォーマンス力はジュニアのグループの中では群を抜いてるんじゃないかと思う。各々の個性も素敵だし何より6人が集まったときのオーラや人を惹きつける魅力が随所から溢れ出ている。ファンの期待値以上のパフォーマンスを毎回毎回してくるあたりはもう流石としか言いようがない。

 

グダグダと書いてきましたがとにかく「この星のHIKARI」が好きです。円盤化しないのが本当にもったいない、悔しい。もっともっとSixTONESは世に出るべきグループだ。

 

ああもう早く「この星のHIKARI」と「BE CRAZY」の両A面でデビューしてくれ。私はその日を今か今かと待ち望んでいるんだから。