読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日とは違う靴を履く

その身をただ輝かせていればいい。

吉沢亮くん23回目のお誕生日

吉沢亮くんが23歳になりました!!非常にめでたい!!!

吉沢亮くんのことを知らない方のために少しだけ彼の紹介をしたいと思います!!

f:id:mckyy:20170131224334j:plain

(画像選びに迷った)

誕生日は2月1日、身長は171㎝(小さめ)、剣道二段を持ってるよ!!(お母さんが怖すぎて稽古を一度もサボったことがないらしい)

彼の魅力はなんといってもこの綺麗なお顔!!彫刻!!!!!

周りの俳優さんからも綺麗とか言われちゃうから多分相当美しい。オオカミ少女と黒王子で共演した二階堂ふみちゃんに「平成のアラン・ドロンと言わしめたほど。中学時代には卒業式で第二ボタンどころじゃなくて学ランごと持っていかれた逸話がある。おい、持って行った奴ちょっと表出てこい。

ぶっちゃけ吉沢亮くんのどこが好きなの?って聞かれたら顔って即答する。勿論顔以外にも好きなところはたくさんある、だけどどう考えても顔が最高すぎるでしょ、顔面の圧倒的勝訴!!

私が亮くんのことを好きになった経緯は一度ざっくり記事に書いたんですけどどうせなのでまた書きます。

 

まず、私が亮くんを応援し始めたきっかけは「水球ヤンキース」です。何話目かで亮くんのお顔がドアップになるシーンがありました。当時中学3年生で二宮担だった私はそれでズッコーーーンって落ちました。正真正銘のヒトメボレってやつです。誰かが「推しと恋には落ちるもの」って言ってたけど全くその通りでした。気づけば亮くんに関しての知識と雑誌を蓄えていった。

ここですごいのはその2,3か月後に亮くんが私の地元、北海道に降り立ったことです。秋になると若手俳優たちは「秋の学園祭トークショーツアー」と言わんばかりの全国各地のトークショーに参加します。後にも先にも亮くんが北海道に降り立ったことは今のところありません。参加が決まったことを公式ツイッターで知ったとき、私は真剣に「運命じゃん??」と思いました。2014年10月12日、私は亮くんに会うために始発の電車に乗り秋のひんやりとした空気というには寒すぎる気温の中4,5時間待ちました。整理券を貰ってからも5時間くらい待ちました、一人で。トークショーは最前でただひたすらに亮くんのことを見てた。トークショーが終わったらガンダで出待ちに向かいました、ここでも最前( )中学3年の私の行動力に今更に震える。ここで亮くんを間近で見たことが私の吉沢推しの人生を決定づけました。

その年の年末、私はハンサムライブのライブビューイングに行きました。高校生になったら絶対現場に入ってやろうと強く思ったのを覚えています。

ちなみに絶対入ってやろうと思っていた2015年にあったはずのハンサムライブは「来年に向けてトランスフォームします!」とか言って開催してくれませんでした。

そこから冷め気が来たりさらに好きになったりを繰り返しながら2016年12月29日、私は2年越しのハンサムフェスティバル(トランスフォームして名称が変わった)へ入ることになりました。そこでのことはこちらに書いているので割愛しますが滅茶苦茶最高でした。 

mckyy.hatenablog.com

 ここでジャニーズよりも吉沢厨として生きることを決めた私は数日後にある亮くんの2017年カレンダーお渡し会に行ってきます。全部で15ループする予定だけどジャニオタは如何せん接触に弱いので何を話せばいいかわかりません、誰か教えてください。助けて。

 

そうこうしている間に亮くんのお誕生日まで残り十数分となってしまった。

23歳になる吉沢亮くんがどんな未来を見せてくれるのか楽しみで仕方がありません。今年は沖田総悟役で出演した銀魂の公開が決まっているし何より主演作の「トモダチゲーム」がドラマと映画二部に渡って公開されます。ここ2,3年「ネクストブレイク!!」とか「期待の注目株!!」とか言われまくってるけど今年こそは吉沢亮の名を世間に轟かせてやってくれよ!!売れてほしい気持ちと売れてほしくない気持ちが入り混じることも正直あるけど私は亮くんが演技をしているところがもっと見たい!!

 

全然話がまとまっていませんがこのぐらいで終わりにしたいと思います。

 

23歳の亮くんに幸あれ!!!!